自分のタイプに声をかけるのは間違っていない!

結婚相談所 

 

 

婚活

ある大手の結婚相談では人気のイベント、パーティがあります。

 

イベント、バーティは1次会を結婚相談所が設定しますが、婚活に真剣な方が集まって、そこからが本気の2次会になることもあるそうです。

 

2次会では、どんだけ男性が女子会員に自分をアピールできるかを競うものだそうです。

 

婚活は戦いですね。

 

たとえば、男性会員は、2次会で女子がリラックスできる会場を探したり、部屋の雰囲気を確認したり、女子の帰りのことまでの気配りして他の男性ライバル達と競うのだそうです。

 

確かに、多くの女子はそんな男性達の気配りを感謝すると思います。

 

でも、こんな競い合いってちょっと的外れではないでしょうか。

 

どうしてかと言いますと、その行動には多くの女子に対して自分をアピールする行為だからです。

 

誰でもいい、女子だったら誰でもいいからうまくいきたい。

 

そんな薄っぺらな男性の想いのすべてを女子は見抜いています。

 

だからこそ、たぶん、そんな滑稽な男性を腹では笑っているのではないでしょうか。

 

便利な男と。

 

女子に対してガンといくときは、ただ一人の女子に対してのみです。

 

自分が好きなオンリーワンだけに真剣だからこそ、相手の女子の気持ちを動かすこともできるのです。

 

駄目だったらどうしょう?

 

そんなことは当たり前でしょ。

 

駄目なのが当たり前とわかっていても、それでもみんな頑張って自分のタイプの女子にいくのです。

 

男の子ですから覚悟を入れるのは当たり前です。

 

10回や100回断られても次の101回目でうまくいけばいいじゃないでしょうか。

 

最初っから駄目と思い、どうしょうとしか考えられないのなら婚活なんてしないで家で寝てればいいのです。

 

自分の女子のタイプに突き進む、もしこれを読んでいる方がいるのでしたら、自分のタイプの女子に勇気を持っていくことをお勧めします。

 

「僕はあなたがとてもタイプです。あなたは最初に見たときから僕のタイプだと思いました」と、マジな顔をして、一番気に入っている女子の傍でつぶやいてみましょう。

 

あなたはオンリーワン、僕のタイプと言われて、嫌な気持ちのなる女子はいないと思います。

 

よほど嫌いなタイプ以外は。。

 

でも、それでも駄目ならサクッと諦めることが肝心です。

 

真剣な婚活体験ができる婚活サイトとは

・婚活サイト結婚情報比較ネットのメリットとは

  • 大手結婚相談所最大10社へ一括で資料請求ができる。
  • 今年で運営6年目、利用者数は6万人を突破。
  • 無料で資料だけでも配送OK。

婚活サイトでの出会いのサイトです。婚活を真剣に活動できる大手結婚相談所から無料で資料が送られてきます。真剣な婚活、でもそのまえに比較検討も大切です。


結婚情報比較ネット 資料請求

 

トップへ戻る