婚活では自分よがりの会話はとても嫌われます。

MENU

婚活では自分よがりの会話はとても嫌われます。

結婚相談所 費用

 

 

●質問26歳 男性からの口コミ 体験談

 

まったく女性に縁が無いので結婚相談所での婚活がとても心配です。

 

結婚相談所に登録したことがあってうまく成婚した方に質問があります。

 

  • 結婚相談所には何歳くらいのときに登録されましたか?
  • 女性の方は何歳くらいの方が多く、好みの女性に出会えましたか?
  • 結婚相談所の婚活は写真を見て決めるようなお見合い方式と思っているのですが、実際でもそのような感じでしょうか?

 

 

★答え:管理人

 

婚活 友人

私の職場は男性がほとんどでしたので、女性と出会うチャンスが少ないこともあり、
意識して女性の多くいる場所に行ったのですがなかなか思うように行かず、
35歳位のときに結婚相談所に登録しました。

 

結婚相談所では想像していたのと違い、
女性の方は20歳代後半〜30歳代前半の方が中心で、
正直好みと言いますより憧れるような素敵な女性の方もたくさん入会していました。

 

最初は相談者の方が言われるように、
相手のプロフィールと写真から結婚相談所の担当が出会いをセッティングしてくれて出会いが始まります。

 

しかし、自分がどんなに相手に対して好意を持っていてもそれをうまく表現できなかったり、
お互いの相性の一致ことも考えるとうまくいくことはかなり難しいように感じました。

 

そんなわけで、最初のうちは少しづつ出会いの体験を重ね、
またその出会いの体験から次につながる努力を自分なりに繰り返しました。

 

ここでは婚活での自分力ってどんな意味かも真剣に考えました。

 

僕が思いますに、自分力って言いますのは、
雑誌を参考に今流行の服装をとりいれたり、
マニュアルに書いてあるトークを覚えて形ばかりの婚活をするのではなく、
異性と対面したときに自信を持って自分の内面をだすことができるかどうかのように思います。

 

でもけして異性に対して偉そうにしたり横柄な態度をするわけではありませんよ。

 

たとえば、ガンダムマニュアの方がガンダムに興味がない相手に自信を持ってガンダムの話をしてもたぶんうまくいかないと思います

 

僕はそれを実行するために異性と楽しく会話ができる自分だけのマニュアル作りをしてみました。

 

最初のうちは試行錯誤の繰り返しでしたが、
多くの異性との会話から相手が何の話をすると喜ぶかが少し理解することができるようになりました。

 

まずは相手のことをしっかり考えてあげることが大切です。

 

自分よがりの会話はとても嫌われます。

 

自分を強く主張する前に、
相手の話をしっかりと聞くことから始めましょう。

 

それってとっても簡単ではないでしょうか。

 

だって、ただ相手の話を聞くだけだからです。

 

相手の話を聞きながら、
大切な部分に頷くことも必要です。

 

話を聞きながら、
相手にシンクロする意識かもしれません。

 

よく言う、聞き上手って感じかもしれません。

 

良い聞き上手になるためには、
それなりのトレーニングが必要となります。

 

そのトレーニングも誰にでも簡単にできます。

 

友人、知人、会社仲間を相手にして会話での聞き上手を意識してみましょう。

 

普段の生活の中で、
この聞き上手を意識して行うことがトレーニングとなります。

 

これを実践することで、
あなたは自分の変化に驚くことになるかもしれません。

 

自分が今までより大人となったと感じるかもしれませんし、
多くの人の話が今まで以上に理解できるようになることもあります。

 

もし、そう感じたら、
今回の婚活は成功に近づいたと思っても良いでしょう。

 

自分の婚活を成功させるための第一歩は無料一括資料請求から始まります。